記事一覧

【グランドセイコーの新作】黒漆(くろうるし)で初代GSを表現した限定モデル

 セイコーはその前身である服部時計店が1881年に時計の修繕と販売から事業を開始し、1892年に精工舎として掛時計の製造に着手。大正初期の懐中ロレックス スーパーコピーが主流の時代に腕時計の需要拡大を見据えて試作・研究を続け、1913年に国産初の腕時計“ローレル”を完成させている。ローレルは当時の技術力ではその組み立てが難しく、日産30本程度だったといわれているが、その後のセイコー腕時計の礎となった記念碑的モデルで、2014年に機械遺産に認定されている。


 今回は漆を塗布した上に、金沢の漆芸家である田村一舟氏による繊細さと力強さを併せ持った高蒔絵を施すという贅沢な加工が成されている。先端がダイヤルに向かって緩やかなカーブを描く分針と秒針は手作業で曲げられ、ダイヤルとの距離を最小化して時刻の判読性を高めている。

 ケースと中留の素材には、グランドセイコー独自の耐傷性に優れた「ブリリアントハードチタン」を採用。ストラップは武士の鎧兜に用いられた伝統的な手法、鎧織(よろいおり)をグランドセイコーで初めて採用している。搭載ムーヴメントは機械式の手巻きキャリバー9S64で、ゼンマイにはセイコー独自の新素材「スプロン」を採用している。

コメント一覧

ゴールドウインが放つ URL (07/15 16:18) 編集・削除

スキーを筆頭にアウトドアやライフスタイルなど、幅広いシーンをフォローする (ゴールドウイン)

着けて納得! ハミル URL (07/28 22:03) 編集・削除

続いてクロノグラフの新作

IWC ポルトギーゼ (11/30 13:12) 編集・削除

クラシックなコンプリケーションのための、新たなケースサイズと新型ムーブメント。

ミナセ 腕時計 (12/12 01:36) 編集・削除

ミナセ 腕時計 は、特定の情報がない限りは意味が不明です。一般的なキーワードである可能性もあります。

キングパワーウニコG URL (01/17 00:51) 編集・削除

ウブロのキングパワーウニコ は、ラグジュアリーなスポーツウォッチの代表格として知られるモデルです

リシャールミル 白 URL (01/17 13:51) 編集・削除

リシャールミルは、高級時計ブランドとして知られており、そのロレックス中でも特に注目されるのが「リシャールミル 白」のモデルです